Google Trendsの遊び方

単一のキーワードで見てもあまり楽しくない。
他と比較してこそ結果に面白みが沸くというものだ。
そして比較するキーワードのチョイス次第で興味の沸く結果を見ることができるだろう。
ただし、同時にSearch出来るキーワードの数は5つまでである。
と言うことで、比較できそうなキーワードをチョイスして見た。

プログラミング言語:C#,VB,Java,Delphi,C++

どれも土日にグラフが急激に落ちているあたりがおもしろい。
そしてJavaは他と比べて約2倍。ここまで差があるとは。

おバカ三人:里田まい,スザンヌ,木下優樹菜

熊本のトラフィックが多いことが結果に大きく影響している。
熊本が地元のスザンヌの人気は地元の応援が大きいと。

ブレイクするか?!若手タレント


■エントリー■
■次候補■
本音を言えば、上に挙げた人のほとんどを私は知らない。 必死にググってチョイスしたが、他にも注目すべき方がいるかも知れない。

新しい機能『Trends for Websites』を試す

Hotなブログサービス

  • hatena.ne.jp
  • ameblo.jp
  • livedoor.jp
  • fc2.com
  • goo.ne.jp
年末年始にガクッと下がっているあたりは、暇はあるけどブログは見ない書かないということか? ここにBloggerとYahooがない理由 BloggerはGoogleのサービスため。GoogleのサービスはSearchしても結果が出ないため。Yahooは現段階ではYahoo全体の結果しか出せないので一つ飛び出る結果となるので除外することとした。

三大スポーツメーカー『adidas』,『Nike』,『Puma』


人気とほぼ比例した結果となり面白くなかった。

以上、もっと面白い比較が思いついたら追記でアップしていきたい。

0 Comments:

Recent Posts